チームで作る

チームに一体感をもたらすオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツを作成して、イベント参加者がみんなで着るということがあります。また、イベント参加者だけではなく、たとえば、何かのチームを組んで、そのチーム全員で同じオリジナルTシャツを着たり、あるいは店の従業員がみんなで着るという場合もあります。 オリジナルTシャツを作って、限られた人たちで着るというのは、一体感をもたらすことが出来ますし、また対外的に存在感をアピールすることが出来ます。たとえば、自転車のチームを作った場合、みんな、ばらばらの服装で走るよりは、同じ服を着て走った方がチームワークを補強出来ますし、周囲に対して目立つので宣伝になり、新たなチーム加入者を呼び込むことが出来るわけです。

オンラインでデザインを作れるショップが増えている

では、オリジナルTシャツはどのようにして作られているのかというと、昔はスポーツチームのユニフォームの注文を受け付けているスポーツ用品店に頼んで作るということが多かったですが、最近は、オリジナルTシャツ作成を専門に行っている業者が増えてきているので、そういった業者にインターネットから注文するのが一般的になっています。 オンライン注文を受け付けている店では、デザインもネット上で出来るようになっているところが少なくありません。たとえば、既に何種類かの図形や文字のフォントが用意されていて、それらをブラウザ上で動くデザイン作成プログラムで組み合わせて保存すれば、そのデザインですぐにオリジナルのTシャツを発注出来るようになっています。